本文へスキップ

【忘れられない】 心理から見た「好きな人にモテる方法」 恋愛コーチング 婚活カウンセリング

電話でのお問い合わせはTEL.0586-73-3911

〒491-0859 愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4階

【忘れられない】心理から見た「好きな人にモテる方法」


心理から見た「好きな人にモテる方法」

前のページ ・・・・・・ 次のページ


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
心理から見た「好きな人にモテる方法」 その67
【忘れられない】

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

まずは『彼女(彼)とデートの約束をとりつけたのはいいけれど、上手く会話が進められるか心配!』という人にお薦めなのがコレ。
 
この言葉を覚えてくださいね。→『話し方 食う寝る住む所』

「なんですか? それって」

------これは【話題づくりのコツ】の頭文字です。
下記のこれらの話題は、共通の枠組み(スキーマ)を持ちやすいモノなんです。

会話がとぎれて『やばっ!』と感じた時は、これらの何かについて話をふるといいと言われています。

【は】 激しく思っているもの・燃えているもの
【な】 懐かしい話
【し】 趣味、勝負事
【か】 会社、家族、金
【た】 旅、食べ物

【く】 暮らし、苦労話
【う】 うれしい話 裏話
【ね】 ネーム(名前)
【る】 ルーモア(噂話)
【す】 スクリーン、スポーツ
【む】 昔話
【と】 遠い未来
【こ】 子供のこと
【ろ】 ロケーション(自分達のいる場所、景色)
 

(引用  「人間関係の心理学」片野 智治)
 
もっとも、デートの際に仕事の話しかしない人って低く評価されるので、自分の枠組みでしゃべり続けるのはまずいですけどね。

さて、話は変って…。
先日、出張で伊豆の方に行っていたのですが、ラジオで恋愛をテーマにした面白い番組をやっていました。
その中で、リスナーの「好きになった彼が、昔の彼女を忘れられず、結局【恋】に至りませんでした」という感じのメールが紹介されたんですね。

これって、よく聞く話ですよね。
『男性は女性よりも、終わった恋を引きずる』とか、『男は昔の彼女を忘れられない』って。

では、女性は男性よりドライなのでしょうか?
以前、ユングの理論を書きましたね。ちょっと振り返ってみましょう。

ユングは心の機能として、思考と感情、そして感覚と直感、この4つを下記の図のように考え、人はその中のどれかが発達していると考えました。

    思考
     |
     |
     |
感覚−−−|−−−直感
     |
     |
     |
    感情

この4つについては、次のように言われています。

まず、外からの刺激を『感覚』で受ける。
その受けたものを『思考』で理解し、そして『感情』によっていろいろな判断がなされる。
『直感』はひらめきを発したり、可能性に気付いたりする。

これらは相補的な関係であり、例えば『思考』が優勢機能として発達している人は、『感情』が劣等機能となります。
『感覚』と『直感』についても同じです。
なお、これはどれが優れているのが一番いいか、という問題ではありません。

ところで、一般的には男性は【思考タイプ】が多く、女性は【感情タイプ】が多いと言われています。
つまり、男性が『思考(損得、合理的かどうか、正しいか正しくないか)』が優性なタイプが多いのに対して、女性は『感情(自分の気持ちを大事にする)』が優性なタイプが多い、ということとなりますね。

これを【恋愛】について、思い切った表現で表すとこうなります。

【男は質よりも数や量】

【女は数や量よりも質】

もちろん、あくまで極端な話ですよ、これは…。
でもそう考えると、男性の自慢話に『何人と付き合った』とか、『いっぱいモテた』とかいうのが多い事に理解できるし、逆に女性の話では『どれだけ深く愛し合ったか』という話が多いのも、なんとなくわかります。

さて、最初の話に戻ります。
男性が【思考】が優性という事は、【感情】が劣性という事です。
つまり、自分の感情を上手に『処理』できないんですね。

逆に言うと、女性は【感情】を大事にし、扱うのが上手だからこそ、ケリをつけるのも上手と考えられます。
『ドライ』とかいう問題ではないんですね。

ところで、最初の話でもう一つ気になる点がありました。

『昔、愛した人が忘れられない』のは、別に結構です。
でも、それは自分の心の中に、大事にとっておけば良いことです。

心理の話をする時に、【アンカリング】という言葉を時々使います。
錨を打ち込む、ということです。
船が錨を下ろすと、あるポイントから流れていかなくはなりますね。
つまり、その場所に留まり、流されることはなくなります。
だから『焦点を絞り込む』とか、『徹底的に記憶させる』とかいう時などに、この言葉を使ったりします。
これは良い意味で使うケースですね。

ただ、この【アンカリング】というのは、逆に言うと錨を下ろした一定範囲の外には動けなくなるっていうことでもあるんです。
そこで、最初の話に戻ります。

『昔、愛した人が忘れられない』のもいいですが、いつまでも錨を下ろしっぱなしじゃ、ちょっとマズイでしょう。
『忘れられない』けれど、新しい航海に挑むぞっ! って、未来に目を向けないと。
口に出せば出すほど、しっかりとアンカリングされちゃいますからね。

たった一度の人生です。
いつかは港から外洋に出発しないとね。

錨を自在に上げ下ろしできるような人生にしたいものです。





    Copyright(c)2016 合同会社ベルコスモ・カウンセリング
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この内容はNPO日本次世代育成支援協会の鷲津が、愛知大学OCでの講義の内容を元に書いております。
著作権は合同会社ベルコスモ・カウンセリングにありますので、無断使用、複写等はできません。


♪楽しく、役に立つ心理学やカウンセリング理論を学びませんか?
NPO日本次世代育成支援協会では、毎週月曜(午後、夜間)に一宮で、火曜日(午後、夜間)に名古屋で『心理カウンセラー講座』を開いています(9カ月修了)。
月1回の土曜集中講座(12回修了)もありますよ!
なお遠方の方は第3土日に1泊2日の6回で修了するコースも有ります。

詳しくはコチラ→ http://npo-jisedai.org/kouza.htm




カウンセリングのご相談は、下記までどうぞ。
遠方の方には電話やSkypeでのカウンセリングも行っております。
愛知県一宮市本町2-3-2 イトカンビル4F 0586-73-3911
合同会社ベルコスモ・カウンセリング
belcosmo@jade.dti.ne.jp
参照⇒http://bellcosmo.net/service.html


=======================================================
NPO日本次世代育成支援協会では、
☆ 講演(主にコミュニケーションについて) ☆ 講師 ☆ 心理カウンセリング
☆ お子様の進路指導及び教育相談を行っております。
http://npo-jisedai.org




shop info団体情報

〒491-0859
特定非営利活動法人
日本次世代育成支援協会
〒491-0859
愛知県一宮市本町2-3-2
イトカンビル4階
TEL.0586-73-3911
MAIL.info@npo-jisedai.org


好評発売中の本


「ハート・コンシャス」
TA・認知療法・実存セラピー
定価1620円(税込)
お買い求めは、こちら
http://bellcosmo.net/hon.html

書店では販売して
おりません。
直販のみです。